歯科衛生士の資格を生かして働きたい!

歯科衛生士の資格を取得した方の中には、資格を生かせる職場探しをしているけれど、どんな職場が自分に合っているかわからないという方も多いと思います。歯科衛生士の就職先として一番的なのが歯科医院ですが、数多くの歯科医院があるのでどの歯科医院を選んだらよいか迷ってしまいますよね。

職場環境やアクセスが大事!

自分に合った歯科医院選びのポイントとしてまず挙げられるのが職場環境についてです。小さな子供や介護が必要な人が家族にいる場合、家庭の都合で急に休んだり早退しなければならないことがありますよね。そういった場合にサポート体制がしっかりしていて、柔軟に対応してもらえる勤務体制が整っている歯科医院だと安心です。歯科医院の中には休日診療や夜間診療を行っているところもあるので、ライフスタイルに合わせてそういった歯科医院を選ぶようにするのも良いでしょう。また、歯科医院への通勤時間も重要視したいポイントの一つです。通勤時間がかかってしまうと家事にかける時間や自由に使える時間が減ってしまうので、最寄り駅の近くや車通勤可といった歯科医院がおすすめです。

歯科医院以外の職場って?

歯科医院以外の歯科衛生士の就職先として、歯科の機材などを扱っているメーカーや総合病院の口腔外科などがあります。また、歯科専門学校の講師となって歯科衛生士を目指す受講生を指導するといった道もあります。人間関係や勤務体制など、職場によってそれぞれ違いますので、自分のライフスタイルや性格などに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

歯科衛生士の募集をするには地元の求人情報誌に情報を掲載する必要があります。また歯科医院の増加に伴い、歯科衛生士が不足しているため、良い条件を提示することが重要です。